menu
閉じる
  1. PRIDE購入者特典3《スタートアップのキモ》
  2. PRIDE購入者特典2《最高の実践環境が無料でツカエル》
  3. PRIDE購入者特典1《未来が見えるタイムマシン》
  4. PRIDE購入者特典4《トレンド記事ワンミニッツSEO》
閉じる
閉じる
  1. 【衝撃】サーバーダウンはノアコインの呪い…だったのか?
  2. PRIDE実践による2017年末の収益はこんな感じでした^^
  3. Xサーバーの信頼・安定性にも陰りが・・・
  4. PRIDE実践は目先の収益より推移を大切に!
  5. アクセス数クリック率に関係なく報酬を圧倒的に伸ばすには……
  6. 不労所得とかコピペだけでとか、そんなに魅力的な言葉ですかね?
  7. Youtube クラウドファンディング サイトとして認識されませんでし…
  8. Googleアドセンス管理画面が表示されない 復旧の目処は?
  9. 写真の無断利用により著作権侵害で訴えられるかも…^^;
  10. PRIDE実戦にFacebookは大きな力になる!かも?「その5」
閉じる

アドセンスブログで稼ぐ

MSプロダクトキーのフィッシングメールに釣られたらどうなる?

今流行のMSフィッシングメールに釣られてみました!

色んなところで取り上げていますので、前もって情報は知っていました。
マイクロソフトのプロダクトキー絡みのフィッシングメール!

やっと私のところへもやってきました。

フィッシングメールは、メール内のリンクから外部サイトへアクセスさせるなどして、
ユーザーの個人情報を盗み出すための手口。

言うまでもなく、メールの怪しいリンクはクリックするべきではありません!

ですが、昨今のフィッシングメールはその手口も巧妙。
今回のニセ・マイクロソフトからのメールも、
「えっ」と思って、気になってクリックしてしまいそうな悪質なもの。

気になってクリックしてしまいそうな悪質なもの。

本来、こんな下らないメール、私もスルーなんですが、
あなたが餌食とならないよう、敢えて乗ってみることにしました。

最初にお断りしておきますが真似しないでください!
私はまっさらなノートがあったので問題ないと思い試してだけなので^^;

今流行のMSフィッシングメールに釣られてみました!

 

それでは、今回のフィッシングメールがどんな内容なのか、
そして、どんな手口であなたの個人情報が流出してしまうのか、
順を追って見ていきましょう!

 

発端となるフィッシングメールがコチラです。

発端となるフィッシングメールがコチラです。

普段このブログにお越しくださる方は、
ネット事情にも精通した方が多いので、ツッコミどころ満載のコチラだけで、
フィッシングメールと見抜かれるでしょう。

 

私のところへ来たのは、ヤフーの無料メール、件名は…
警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。

この件名にはいくつかのバリエーションがあります。

ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。
警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。

何れもお使いのMS製品のプロダクトキーに関する注意ですね。

 

メールにある “今すぐ認証”がリンクになっています。

メールにある “今すぐ認証”がリンクになっています。

リンク先は上記で、.gqの無料ドメインが使われていました。

ただ、クリックするとリダイレクトされる仕組みなので、
色んなURLが出回っていると思われます。

 

今すぐ認証をクリックしますと以下のページへ遷移します。

今すぐ認証をクリックしますと以下のページへ遷移します。

リダイレクトされたアドレスは…
リダイレクトされたアドレスは…

 

中央のメッセージボードを拡大

あなたのオフィスソフトの授権が間もなく終わってしまう可能性があります。
☓で閉じても、OKをクリックしても次のメッセージへ進みます

あなたのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態がまもなく終わります

認証させる為に尤もらしい話が書かれています。
☓、OKの何れかをクリックしますとウィンドウが消えて、
認証ページが表示されます。

 

一見、ちゃんとMSのページに見えます

一見、ちゃんとMSのページに見えますが、
ページ上のメニューなども1枚の画像ファイルで『今すぐ認証』以外の
リンク(クリック)はできません。

ですが、ブラウザの閉じるボタン[X]ではスンナリ閉じられます。
ここでは『今すぐ認証』をクリックしていきます。

 

すると、MSアカウントへのサインインとなりますが、もちろんコレもギミック!

MSアカウントへのサインインとなりますが、もちろんコレもギミック!

実在しないアカウントID/PWでも
なんちゃってサインインはできるように細工されています。

実在しないアカウントID/PWでも  なんちゃってサインインはできるように細工されています。

 

サインイン?して開くページが以下

全てはこのページに誘う為の罠でしかありません。

今までのプロセスは全部「ブラフ」で、
全てはこのページに誘う為の罠でしかありません。

しかし、ここでも最後のギミックが仕掛けられています!
それが最上部のコレ

PINコードと本パソコンのOffice認証コードを併用

PINコードと本パソコンのOffice認証コードを併用することで、万が一Office認証コードが故障し、または紛失した場合、PINコードで修復可能です。
…と念押しで尤もらしい説明があります。

実際、PINコード(暗証番号)はMSが推奨するスタイルでMSアカウントをPCを紐付けることができます。PWの様に外部から盗まれる心配もなく安全性が高いとされるもの。
このギミックを効かせることでフォームの入力率が高まるでしょうね^^;

このフォームでPINコードを設定しないとエラーメッセージが出ます。

このフォームでPINコードを設定しないとエラーメッセージが出ます。
但し、相手が欲しい情報が入力された後でこのエラーが出るかをチエックしていません。

 

最終的にアナタの行為がアウトか、セーフかは、ここがポイントです!

しかし、最終的にアナタの行為がアウトか、セーフかは、ここがポイントです!
クレジットカード情報を入力後、[次へ]をクリックしてしまう事。

恐らく、[次へ]をクリックする前であれば、情報は抜かれません。
でも押してしまったら the END

 

この後、ディスプレイ上では、こんな表示になりますが、

ディスプレイ上では、こんな表示になりますが、

その水面下で起きていることを想像すると怖すぎ<(|| ̄口 ̄)>
修復中の僅かの時間であなたのクレジットカードを含む個人情報が、
世界中の極悪人共の餌食になっている訳です!

 

空々しく、このあともこんなメッセージが出て参りますが、私には、、

「アナタ人生は修復不可能」です。

「アナタ人生は修復不可能」です。

 

「人生の幕を閉じますか?」と、聞こえてしまいます。

「人生の幕を閉じますか?」と、聞こえてしまいます。

 

今更になりますけど…
以上で、無事?認証が完了したみたいですが、
実はこのノートPCにはプロダクトキーが必要なMS製品は
インストールされてはいません^^;

 

関連記事

  1. ノアコイン(NOAH COIN) 詐欺発動中!ネット民は厳戒態勢…

  2. Amazon偽サイトの脅威|URLは?どこで分かる?被害は?

  3. soneki-eye

    【衝撃】サーバーダウンはノアコインの呪い…だったの…

おすすめ記事

  1. PRIDE購入者特典4《トレンド記事ワンミニッツSEO》
  2. PRIDE購入者特典3《スタートアップのキモ》
  3. PRIDE購入者特典2《最高の実践環境が無料でツカエル》
  4. PRIDE購入者特典1《未来が見えるタイムマシン》

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者のプロフ

プロフィール

PRIDE購入特典

  1. praide-part-1
    プライドご購入者特典1アクセスの集まる記事は何をテーマに書くかで決まります!もちろん、そ…
  2. praide-part-1
    プライドご購入者特典2PRIDEを実践する上でとっても効果的な無料システムがあります。私…
  3. praide-part-1
    プライドご購入者特典3私がPRIDEを購入した当時、その特典となっていたのが無料コミュニティ…
  4. praide-part-1
    プライドご購入者特典4PRIDEノウハウと合せ特典1・2・3までを確りご活用いただければ、ど…
ページ上部へ戻る