menu
閉じる
  1. PRIDE購入者特典3《スタートアップのキモ》
  2. PRIDE購入者特典2《最高の実践環境が無料でツカエル》
  3. PRIDE購入者特典4《トレンド記事ワンミニッツSEO》
  4. PRIDE購入者特典1《未来が見えるタイムマシン》
閉じる
閉じる
  1. 【衝撃】サーバーダウンはノアコインの呪い…だったのか?
  2. PRIDE実践による2017年末の収益はこんな感じでした^^
  3. Xサーバーの信頼・安定性にも陰りが・・・
  4. PRIDE実践は目先の収益より推移を大切に!
  5. アクセス数クリック率に関係なく報酬を圧倒的に伸ばすには……
  6. 不労所得とかコピペだけでとか、そんなに魅力的な言葉ですかね?
  7. Youtube クラウドファンディング サイトとして認識されませんでし…
  8. Googleアドセンス管理画面が表示されない 復旧の目処は?
  9. 写真の無断利用により著作権侵害で訴えられるかも…^^;
  10. PRIDE実戦にFacebookは大きな力になる!かも?「その5」
閉じる

アドセンスブログで稼ぐ

アマゾンFBA納品 ラベルの貼り間違いは厄介なことに…

amazon-fba-nouhin

やっちゃいました!というかヤレれちゃいました。
アマゾン出品(納品)の際、代行業者にラベルの貼り間違いがありました^^;

Amazonセーラーセントラルの在庫管理で、
ひとつの商品の「在庫あり」が反映されないのでおかしいな?と思い、
在庫商品をチェックしていましたら、ある商品の在庫が「2」になっているんです。

現状、まだ各商品は1つずつしか仕入れていないのに…?

 

Amazonの納品案内と照合した結果、

step-1

ラベルの貼り間違い(重複)があって、実際の納品商品と在庫リストに
相違が発生したまったようです。

 

でも、最初はあまり事の重大さに気がついていませんでした^^;
在庫管理から修正できると考えていたんです。

しかし、在庫管理のメニューから色々チェックしたんですが、
そうした修正可能な項目が見つからず…
Amazonのヘルプやネット情報を検索したんですが、
適切な情報がなく、この段階で「もしや、やらかしてしまった(* ̄□ ̄*; 」
ということを理解しました。

急いで、その旨をAmazonと代行業者に伝えました!

 

問い合わせの翌日にアマゾンからスグ回答をいただきましたところ…

出品者様側での商品ラベルの誤りにつきましては、
現状、倉庫側での貼り替え作業は承っておりません。

ラベル貼り替えの作業工数を考慮すると、
すべての出品者様からのご依頼に対応できるだけの人員確保が難しいため、
何卒ご理解くださいませ。

 

そして、

はじめに、このままご注文が入りますと、
購入者様に誤った商品が発送されることとなるため、
ASIN: B00KG○○○○にご注文が入らないようにする必要がございます。

 

以上の様に、2つの問題を抱えてしまった訳。

1、アマゾン側で該当商品の修正ができない
2、注文が入った場合に誤った商品が発送される

なので、在庫管理から該当商品を販売不可とする設定、
それと、該当商品の返品手続きが必要になります。

しかも、厄介なのは、今回重複してしまった正常納品されている商品まで
一旦返品しないとならないのです。

アマゾン倉庫・アマゾンセーラーセントラルの管理画面からは、
重複した商品の内、どちらが正しい納品物でどちらが間違っているのか。
その判断・対応ができないんです(; ̄Д ̄)

自分の感覚では、間違って納品した物だけ、再納品すれば…
と思うですが、システム化された巨大アマゾンでは、そうした細かい対応が
できないんですよ。

私の場合、重複させてしまった商品の数量が1つだったので、
今回間違えて納品されたものを含め、2つの返品2つの再納品になりますが、
もし、5とか10在庫のある商品だったら如何なるのか想像したら…
ちょっと怖くなりました(゚д゚;)

 

実際、納品時のラベルの貼り間違いは少くないようで、
確かAmazonセーラーセントラルでの商品登録する時にも、
そんな注意書きをどこかで見た覚えがあります。

ということで、自分の失敗談を踏まえ、ラベル貼り間違い時の対応について
以下、修正手順を掲載しましたので、ご参考ください。

 

 

まず、誤った商品が販売・発送されないように在庫管理を変更します。

①FBA在庫管理にてASIN番号から該当商品を検索します

step-2

 

②SKUの左側にあるチェックボックスにチェックを入れ、
「選択した1個の商品に適用」のプルダウンメニューより
「出品者から出荷に変更」を選択して「GO」をクリックします。

step-3

 

③画面右下の「変換」をクリックします。

step-4
上記操作を行うことで出荷元が変更となり、
FBA在庫に対して受注ができない状態になることから、
誤った商品が出荷されることを防止できます。

 

 

次に、再納品の為の返送手続きです。

[FBA在庫ページ] より

step-5

 

1.FBA在庫から返送を希望する商品にチェックをつけ、
「選択した商品に適用」のドロップダウンメニューから
「在庫商品の返送/所有権の放棄」を選択し、「Go」ボタンをクリックします。

step-6

 

2.返送のお届け先住所や各商品の数量を入力して、「続ける」をクリックします。

step-7

 

3.「注文/依頼番号」欄に、デフォルトの注文/依頼番号または
独自の固有番号を入力する。

step-8

→未記入でも問題ありません。
(未入力の場合は返送依頼番号が自動生成されます。)

 

4.「依頼する商品を指定」欄に、
FBA在庫のページで選択した商品が自動的にこの項目に表示されます。

step-9

 

5.返送する商品の数量を入力し、「続ける」をクリック
(品の数量は「取扱可能」および「取扱不可能」欄に
それぞれ数量を入力することが可能です)

step-10

この数値入力の際に少し不明な部分がありました。

販売不可を1として、ラベル間違いの商品だけ返品可能かと思ったんですが、
結果、上記の様に入力しないとエラーメッセージがでました。

私の場合、現状販売が可能なのは2つ(正常納品1、正常でない1)

 

6.次のページで返送依頼内容を確認後、「内容を確定」ボタンをクリックします。

step-11

 

以上が商品の返送手順です。

なお、返送依頼を送信後、フルフィルメントセンターにて在庫を特定、
梱包、出荷するまで通常1週間 ~10日ほどかかるそうです^^;

 

幸い?といっていいのか、
私の場合、FBA代行業者にお願いしていましたので、
アマゾン返送費用、再納品費用は代行業者が負担します。

ですが、自分でFBA納品していた場合は、
時間や手間も勿論ですが、送料の負担が大きいですよね^^;
余分に往復の送料(私の場合ですと2000円以上)かかります。

元々、利益の薄いものなら、この失敗で赤字になるかもです。
くれぐれも、ラベルの貼り間違いには注意してください!

 

関連記事

  1. fab-eye

    フルフィルメント by Amazon(FBA)に詐欺られそう!?…

  2. real-amazon-eye

    アマゾン転売で少しだけ儲かりましたけど…何か?

おすすめ記事

  1. PRIDE購入者特典4《トレンド記事ワンミニッツSEO》
  2. PRIDE購入者特典3《スタートアップのキモ》
  3. PRIDE購入者特典2《最高の実践環境が無料でツカエル》
  4. PRIDE購入者特典1《未来が見えるタイムマシン》

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者のプロフ

プロフィール

PRIDE購入特典

  1. praide-part-1
    プライドご購入者特典1アクセスの集まる記事は何をテーマに書くかで決まります!もちろん、そ…
  2. praide-part-1
    プライドご購入者特典2PRIDEを実践する上でとっても効果的な無料システムがあります。私…
  3. praide-part-1
    プライドご購入者特典3私がPRIDEを購入した当時、その特典となっていたのが無料コミュニティ…
  4. praide-part-1
    プライドご購入者特典4PRIDEノウハウと合せ特典1・2・3までを確りご活用いただければ、ど…
ページ上部へ戻る