menu
閉じる
  1. PRIDE購入者特典3《スタートアップのキモ》
  2. PRIDE購入者特典4《トレンド記事ワンミニッツSEO》
  3. PRIDE購入者特典1《未来が見えるタイムマシン》
  4. PRIDE購入者特典2《最高の実践環境が無料でツカエル》
閉じる
閉じる
  1. 【衝撃】サーバーダウンはノアコインの呪い…だったのか?
  2. PRIDE実践による2017年末の収益はこんな感じでした^^
  3. Xサーバーの信頼・安定性にも陰りが・・・
  4. PRIDE実践は目先の収益より推移を大切に!
  5. アクセス数クリック率に関係なく報酬を圧倒的に伸ばすには……
  6. 不労所得とかコピペだけでとか、そんなに魅力的な言葉ですかね?
  7. Youtube クラウドファンディング サイトとして認識されませんでし…
  8. Googleアドセンス管理画面が表示されない 復旧の目処は?
  9. 写真の無断利用により著作権侵害で訴えられるかも…^^;
  10. PRIDE実戦にFacebookは大きな力になる!かも?「その5」
閉じる

アドセンスブログで稼ぐ

グーグルアドセンスおすすめブログは?適したテーマは?

osusume-blog

グーグルアドセンスにおすすめブログ

ネットで副収入を稼ぐためにGoogle Adsenseを始めてよう!
という方が増えてきました。

私もその考えには大いに賛成します^^
あなたのヤル気次第で本業を上回る収入を稼ぐことだって可能です。

ですが、

「グーグルアドセンスにはどんなブログがおすすめ?」
「アドセンスに適したテーマやテンプレートはどんな?」
「アドセンス審査にはどこブログサービスを使うのがいいの?」

といった、これからスタートされる方には少し先の話になりますね。

まずは、あなたが現在疑問に感じている
グーグルアドセンスのスタートアップ、準備編として
無料ブログ、テンプレートの選び方、そして審査時の事に関して
少しお話をしていこうと思います。

Googleアドセンスに適したブログ

先のご質問は、一見似たような質問なのですが、
潜在ニーズとしては異なる疑問にも思えますので、
個人的な解釈ではありますが、それぞれに対して説明していきますね。

更新記事→Googleアドセンスで使いたい有料のワードプレステーマ2017

 

 

 

アドセンス審査にはどのブログサービスを使えばいいの?

アドセンス広告を運営サイト(ブログ)に掲載するには、
ご存知の様に審査が必要となります。

審査用のブログは無料ブログでも問題ありません!

審査時に試されるのは、
あなたが運営者(WEBマスター)として、Google Adsense規約を理解して
有益なコンテンツを提供できる人なのか?
という一点です。

以下のAdsenseヘルプをご参考にしてください。
AdSense プログラム ポリシー
コンテンツ ポリシー

従いまして、どんなブログサービス使い、どんなデザインでも、
それ自体は審査に関係ありません。

しかし、無料ブログの場合は、提供するサービス側の規約で
Googleアドセンスを掲載できない場合も少くありませんので、
その場合は、2次審査と言われる、実際に広告を掲載した状況下で
Googleサイドが広告の確認ができないため非承認となります。

 

なので、無料ブログで審査を受ける場合には、
必然的に限定されてしまいます。

アドセンス広告が掲載可能な無料ブログサービスとしては、
ソネットブログ、ブロガー、Seesaa、FC2ブログなどがありますが、
ここは多くの方が推奨されるとおり、ソネットブログ一択だと思います。

理由の詳細は割愛しますが、カンタンに言いますと、
サービス側の余計な広告が入らず、好きな場所に広告配置ができる
ということです。

 

ただし、個人的な見解では少々違います。

あなたが軽い気持ちで、とりあえず無料だしカンタンに始められるから…
という程度であれば、無料ブログのSo-netでも試してみるのもアリですが、
本気で在宅収入・ネット副業(または本業)として、
Google Adsenseを選択したのであれば、
私は独自ドメインを取得してWordPressで運営することを絶対推奨します。

これにも色々と理由がありますが、
ひとつは、無料サービスは今後も無料提供される保証がないことや、
規約の変更によりアドセンス広告が掲載できなくなるリスクがあるためです。

また中には、審査だけ無料ブログを利用して本チャンはWordPressで…
とお考えの方もいるかも知れませんが、
この場合もAdsenseポリシー上、そしてWEBマスターとして良くはありません。

仮に審査を無料ブログで行い、運営に慣れた数カ月後に
本番用のWordPressをスタートする際でも、
審査用の無料ブログを削除したり、広告を外した場合には、
アドセンスの再審査(2次審査)を受けることになります。

広告を削除しないで放ったらかしにした場合でも、
更新が滞っている事を告げる画像表示がアドセンス掲載規約に抵触したり、
サービス側が新たに導入した広告がアドセンスの禁止コンテンツだったりして、
警告→アカウント停止といった可能性が出てきます。

従いまして、数千円程度のお小遣い稼ぎとしてアドセンスを利用して、
中長期に運営していくのであれば、無料ブログでも問題ないと考えます。
しかし、本気でアドセンスブログを運営して大きく稼ぎたいとお考えなら、
最初の審査だけ無料ブログ(So-net)を利用といった方向には反対です。

※現在Bloggerを除く無料ブログではアドセンス審査が不可となりました。
 

 

 

アドセンスに適したテーマやテンプレートはどんな?

アドセンスに適したデザイン(テーマ・テンプレート)は、
昔も今も基本的にはシンプルなもの、メインコンテンツ(記事)が読みやすいもの
という点に変わりはありません。

しかし、昔(2007年以前)のアドセンス掲載は、
どちらかと言うと、記事と広告が馴染んだ、悪く言えば区別の付かない掲載方法が
推薦されていた事もあり、シンプルデザインの中には、この辺の名残もあります。

ですので、今はシンプルというより、ユーザビリティーの高いデザインが好ましいです。
また、デザイン性に乏しいよりは、多少のデザイン性あるテンプレートの方が
訪問者に好まれる傾向があります。(ここはネット回線の高速化も影響)

従いましてデザインは、サイトテーマにマッチしない奇抜で派手な論外。
理想はお洒落でスッキリとして記事も読みやすく、ユーザビリティーが考慮され、
読者の滞在時間が稼げる(伸びる)デザインと言えますね。

無料のワードプレステーマでしたら…
Simplicity
STINGER7
マテリアル
WpTHK Theme
BizVektor

コンテンツのテーマ性が強いブログや、人とは違ったスタイリッシュなデザインなら
個人的にはTCDのWordPressテーマがオススメです。
私自身好んで使っています^^

テーマ(テンプレート)選択において一つ注意が必要なことは、
WordPressの場合、定期的にバージョンアップが実施されるので、
それに併せてテーマ(テンプレート)も更新が必要になることが多いです。

信頼できる場所からの提供であれば、テーマ更新もきっちりされますが、
中には更新がされず、正常な表示ができないケースもあったりします^^;

でも、その場合は他のテーマに乗り換えればいいだけですし、
WordPressなら殆どクリックだけでカンタンできますの余り心配しないで。

更新記事→Googleアドセンスで使いたい有料のワードプレステーマ2017

 

 

 

グーグルアドセンスにはどんなブログがおすすめ?

この疑問は最初の審査時の見解と同じです。
本気でアドセンスで稼ぎたいと考えるならWordPressが一番おすすめです。

無料ブログではできない、或いはカンタンにはできないことも
>WordPressなら専門知識がなくてもできます。
また、こんな機能があればいいのに…という要望は全て揃っていると言って
過言ではないと思います。

何らかのネット収入を目指す人には、
ブログというよりネットビジネスツールであるとも言えます。

ですので、あなたがアドセンスで収益を考えるのあれば、
是非WordPressを使ってみてください。

仮に、最初はWordPressを利用しない場合も結果的にここに辿り着きます。
なら最初からWordPressで始めた方が話が早いです^^;

ちなみにWordPressは無料CMS(ブログシステムでOKです)なので、
導入には費用もかかりません。

しかし、自由にWordPressを使っていくためには、
レンタルサーバーと独自ドメインの取得が必要になります。

レンタルサーバーは月額300円~
独自ドメインは年間1000円程ですので、
月額500円~1000円程度の費用が発生します。

あなたが初めてグーグルアドセンスに参加する上で
あなたは無料スタートすることをそこまで重視していますか?

私の経験則では、無料でデキルことに人はそこまで本気になれません!

『稼げなかったけど無料だからいいや^^;』
コレ↑大きな間違いですよ!

軽く言ってしまい勝ちですが、結果も出さずに途中でリタイヤすることは
お金以上に大切な時間を失っているんですから。。

参加するなら、何らの結果、結論を出しましょう!
中途半端に諦めてしまうのが、一番残念なことです。

 

 

 

グーグルアドセンスに最適なブログなんてないよ?

今まで散々Googleアドセンスにあったブログについて話してきた訳なんですが、
私の最終的な結論は、ここにあります。

お金をかけてWordPressでブログをスタートしても、
それだけじゃダメってこと。

肝心なのは、どんなコンテンツ(記事)を提供(発信)するか!

あなたが有益な情報を発信しても、それを検索エンジン(Google)やSNSで
評価されなければ、どのブログのどんなデザインを選んでも、関係なし!

つまり、グーグルアドセンスで稼げるかは、記事でキマリます。

でも、勘違いしないでください!
物語作家のような表現力豊かな魅力的な文章を綴る。必要はありませんよ。

ここで重要になるのは、興味(ニーズ)を見抜く力と、その伝え方。
ユーザーの求める情報を分かりやすく、読みやすく伝えることです。

これには少しコツがあります。

グーグルアドセンスで稼ぐ!という目的がなければ、
好きなテーマで自由に書いていけばいいのですが、一種の自己満足。

稼ぐ!ことが目的なら、やはり効率良く展開していかないとね^^

極端に言えば、1記事で多くのアクセスがあって、たくさん広告がクリックされる
これが理想的なグーグルアドセンスの稼ぎ方だと言えます。

今のあなたには信じられないかも知れませんが、
私が運営するトレンドブログでは、1記事あたり数十万のアクセスを集めることも
珍しくありません。

また嫌らし話になりますが、50万円以上のアドセンス報酬を生む記事もあります。
たった一記事がですよ。

しかし逆に、3時間4時間かけて書き上げた記事が、
たったの1円も稼げない場合もありました。

この違いはなにか!

ライティングスキルといった文章テクニックではなく、
先程お話しました「興味(ニーズ)を見抜く力と、その伝え方」なんです。
どんなに力作した記事でも読まれなければ無意味、その存在すら誰も知らない。

何かの商品を自分のブログで紹介する(物販)と違い、
グーグルアドセンスはアクセスさえあれば報酬に繋がってきます。

なので売り込む為のテクニック、洗脳や説得といった手法は必要ありません。
ですが、アクセス数に比例して報酬も増えてきますから、
アクセスを得る手法は必須となります。

例えば、物販なら10アクセスで1万円稼ぐことも可能ですが、
アドセンス広告ではあり得ません。
1万円の報酬を得るには、30000アクセス(pv)位必要になります。

大きなアクセスを集める記事(興味)を書かないとダメなんですね。

こういってしまうと、何だかグーグルアドセンスって難しそう…(ノД`)
と思われるかも知れませんが、『そんな事はありません!』

私の場合、Googleアドセンスは2013年の9月に始めました。
開始3ヶ月目で40万円、4ヶ月目には月100万円…
そして、昨年の12月には過去最高の700万円を超える報酬を受取ました。

動画で実績公開中↓
アドセンス12月実績 収入は700万円を超えました♫

私はトレンドアフィリの手法を活用して効率的に報酬を得ています。

グーグルアドセンスに関してのご質問であればお答えできる点もありますので
お気軽にコメントください。

 

関連記事

  1. 10man-pv1

    アドセンス月10万円稼ぐにはどの位のアクセス(PV)が必要?

  2. Googleアドセンス管理画面が表示されない 復旧の目処は?

  3. shisan-i

    資産ブログアフィリエイトはPRIDE×アドセンスで実…

  4. kanren-content-eye

    Adsenseから有益なアドバイスが届いた…?

  5. Googleアドセンス|メールの問い合わせやサポートはどこから?…

  6. アドセンス広告のクリック率を劇的に上げる方法があるかというと…

    Googleアドセンスのクリック率を上げる効果的な方法ある!?

おすすめ記事

  1. PRIDE購入者特典4《トレンド記事ワンミニッツSEO》
  2. PRIDE購入者特典3《スタートアップのキモ》
  3. PRIDE購入者特典2《最高の実践環境が無料でツカエル》
  4. PRIDE購入者特典1《未来が見えるタイムマシン》

コメント

    • 渡辺
    • 2016年 5月 27日

    こんにちは〜
    私も海外在住なので勝手に親近感を抱いています^_^
    今日初めてこちらのサイトをみつけました。
    ひとつ質問があるのですが、アドセンス審査のところで無料ブログで審査に通り、本番はワードプレスでとというときはまた二次審査をうけるというのが初耳でしたが、これは広告を載せたいサイトを作ったらひとつひとつサイト登録というか、二次審査を受けなくてはいけないのでしょうか?
    勉強不足で申し訳ありませんが教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

      • affiliate
      • 2016年 5月 27日

      渡辺さん
      コメントありがとうございました。

      > これは広告を載せたいサイトを作ったらひとつひとつサイト登録というか…
      いえ、そうではありません。

      最初に審査を受けたブログがアドセンス広告掲載をして運営されていれば、
      その後に追加するサイトは個別に2次審査を受ける必要はありません。

      記事に書いている事は、
      初回審査時のブログを閉鎖したり、広告を削除した場合の話です。

      ですが、これは意図せぬ場合もあったりします。

      例えば、審査時に利用した無料ブログがサービス提供を終了したり、
      利用規約でアドセンス広告の利用不可となった場合、
      またブログ仕様変更により、ポリシー上問題となり見直しが必要とされる
      可能性も考えられます。

    • コスモス
    • 2017年 3月 04日

    アドセンスに何度か申請をしましたが、「次へ」のクリックで凍結状態になってしまいます。

    ブログ内容は、写真メインにその時々に感じたことを記事にしています。
    記事数、字数はたぶん問題ないかと思いますので、やはりコンテンツに問題があるのでしょうか?

    現在の有料ブログをはじめてから2年目になります。

    アドセンスに通りやすいコンテンツはあるのでしょうか?

    どうぞよろしくお願いします。

      • affiliate
      • 2017年 3月 04日

      コメントありがとうございました。

      ご存じと思いますが、アドセンス承認までの流れは…
      ①一次審査申し込み
      ②一次審査承認メール
      ③二次審査承認メール(アドセンス審査合格)

      ③で非承認(Adsenseにお申込みいただきありがとうございましす。残念ながら最初のお申込みは承認できませんでした。)となっても再審査が可能です。
      コメントでは”「次へ」をクリックで凍結状態になって何の反応もありません。”というお話なので、
      以前承認に至ったサイトのポリシー違反が発覚し、その後、警告メールの指摘箇所を改善しなかった事によりアカウント停止(無効化)という状態だと思います^^;

      原則的に無効化されたアカウントは復活しませんし、同一人物が別のアカウントを取得することもできません。
      但し、全く不可能でもないようです。https://www.iscle.com/web-it/g-drive/adsense/teishi-fukkatsu.html

      なので、「アドセンスに通りやすい・得意とするコンテンツはあるのでしょうか?」は、その後の話になりますが、
      コンテンツポリシー(禁止コンテンツ)https://support.google.com/adsense/answer/1348688?hl=ja に該当しないコンテンツでれば、基本的に「通りやすい」というカテゴリは無いと思います。
      どんなカテゴリであっても承認基準は変わらないと考えます。

      > ブログ内容は、写真メインにその時々に感じたことを記事にしています。
      > 記事数、字数はたぶん問題ないかと思いますので、やはりコンテンツに問題があるのでしょうか?
      また、上記につきましては、ご自身が一番思い当たるのではないでしょうか?

      お役に立てず誠に申しわけありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者のプロフ

プロフィール

PRIDE購入特典

  1. praide-part-1
    プライドご購入者特典1アクセスの集まる記事は何をテーマに書くかで決まります!もちろん、そ…
  2. praide-part-1
    プライドご購入者特典2PRIDEを実践する上でとっても効果的な無料システムがあります。私…
  3. praide-part-1
    プライドご購入者特典3私がPRIDEを購入した当時、その特典となっていたのが無料コミュニティ…
  4. praide-part-1
    プライドご購入者特典4PRIDEノウハウと合せ特典1・2・3までを確りご活用いただければ、ど…
ページ上部へ戻る